お問い合わせ

加工内容

調合管理表
調合

調合

お客様指定の原料と分量が書かれた調合管理表に基づき、大釜で調合します。設定温度・時間等、すべて電子制御で管理しているので安定した品質が保てます。Brix(糖度)計で数値を確認後、充填作業に入ります。

充填管理表
充填

充填

充填開始時間・賞味期限の印字・数量等を確認し、充填がスタート。高速自動充填機では、充填量を安定させるため2段階充填をおこなっています。ウエイトチェッカーと金属探知機により、異物の混入がないかもチェックします。これらのデータは、すべて充填管理表に記載し長期保管しております。

殺菌

殺菌

前殺菌と後殺菌、どちらにも対応しています。
前殺菌は、調合時に高温加熱処理をおこないます。後殺菌は充填された製品をトレイに並べ、レトルト釜で高温殺菌をします。100℃以上になるため、湯が蒸発しないように圧をかけての処理となります。後殺菌は、ジュース等賞味期間を長くしたいものには欠かせない工程です。

セットアップ

セットアップ

製品のラベル貼りは、熟練したスタッフが一つひとつ手作業でおこないます。機械よりも柔軟に対応できるため、多品種・小ロットをお受けすることが可能です。ペットボトルにラベルを巻くシュリンクトンネルも備え、ご希望の包装形態で納品いたします。

     
お問い合わせはこちら!

お問い合わせ

パック化・充填の委託先をお探しなら、日幸商事SP事業部までご相談ください。

TEL:052-353-8121 お問い合わせフォーム